トータル外構

曲線の塗壁が目を引くデザインで、塀の手前と後ろに植物を入れることで、立体感を出しています。


道路側を全て駐車場用にコンクリート舗装をした、オープンスタイルです。
スリットや門袖に曲線を使い、全体的に優しいイメージに仕上げました。


直線ですっきりと、色もなるべくシンプルモダン系でまとめました。
門袖が、玄関前の目隠しの役割をしてくれます。


直線だけを使い、すっきり無駄のないエクステリアデザインです。
全体的にシンプルなので、アプローチの自然石貼りがアクセントになっています。


ウリン材のウッドポールと、木調の門扉が、植栽と絡まってナチュラルな雰囲気を出しています。
クローズなのにあまり圧迫感や閉塞感を感じないように設計しました。


広い面積の駐車スペースは、一面コンクリートにすると単調になってしまいがちですが、
このように一部だけ自然石などで模様をつけるとガラッと印象が変わります。
全体的にシンプルですっきりしたエクステリアデザインにしました。


お庭の目隠しのために、高い塗壁を設置していますが、全体的に曲線でデザインし、
植栽も効果的に使う事により、圧迫感をできるだけ抑えられるようにしました。


駐車場・道路と、お庭に高低差がある場合は、ブロック等で土留をするか、
芝で法面(斜面)にするのが一般的な方法です。
こちらのプランは、部分的に両方の方法を使いました。
階段にせず芝の法面に枕木を敷いたスロープが、芝のお庭と馴染んでいます


実際には駐車スペースのコンクリートの面積が多くを占めていますが、
自然石貼りのアプローチと植栽が、全体の雰囲気をナチュラルなイメージに仕上げています。


駐車場の自然石貼りのように見える部分は、「グランドコンクリート」という、
コンクリートに柄と色を着ける方法です。
車が乗っても自然石貼りに比べて割れにくく、コスト的にも抑えられますので、おすすめです。

.jpg

 

お打ち合せの際にこちらのデザイン集をお貸出しすることもできます。

デザインの一覧にもどる

ベリーガーデンNEWS

■更新情報 
・2/9:工事例を追加しました
・12/15:工事例を追加しました
・9/28:工事例を追加しました





★ご来店時のお願い★

担当者が不在または十分な対応ができない場合があるため、ご来店の際は事前にご連絡ください。
よろしくお願い致します。