スクリーン

<上>
枕木を使用したスクリーンのエクステリアデザインにしました。
一定間隔で木を植えて、リズム感を演出しています。

<下>
枕木の天端の高さを変化させて曲線を描くようにデザインしています。
こうする事で本数を多く使用しても単調にならず、動きが出てきます。

<上>
塗壁と枕木を組み合わせたエクステリアデザインにしました。
曲線を描く塗り壁と、直線的な枕木の相性はバッチリ。
デザインのポイントになります。

<下>
リビングの窓の目の前が道路であったり、アプローチと近い、など、
人の視線が気になるという場合は、背の高い目隠しスクリーンが効果的です。
日差しや風を遮らず、ある程度の視線を遮る事ができます。

<上>
枕木の高さを変えて丸みを持たせたエクステリアデザインにしました。
一本ずつ設置していくので、それぞれの高さを自由に設定できるという利点があります。

<下>
「化粧ブロック+アルミフェンス」は定番ですが、
一部のフェンスを枕木にする事で門まわりのポイントになり、
植物との相性もバッチリです。

.jpg

 

お打ち合せの際にこちらのデザイン集をお貸出しすることもできます。

デザインの一覧にもどる

ベリーガーデンNEWS

■更新情報 
・2/9:工事例を追加しました
・12/15:工事例を追加しました
・9/28:工事例を追加しました





★ご来店時のお願い★

担当者が不在または十分な対応ができない場合があるため、ご来店の際は事前にご連絡ください。
よろしくお願い致します。